商品券を貰うと嬉しいものです。しかし、いざ使ってみようとすると、指定のお店にいかないといけない、またそこに買いたいものがないなんてこともあります。せっかくもらったけど、お金の方がよかったなんて思うこともあるのです。それはAmazonギフト券でも起こりえます。便利ですが、やっぱり現金の方が有効に使えます。買取ボブで現金に換えてみましょう。

■Amazonギフト券買取は若い人向け?
そもそもAmazonギフト券を使うのは、やっぱり若い人が多くなりやすいです。友達のプレゼントに使ったり、自分で使ったりとさまざまです。またコンビニでも買えるので、より手軽に買うことができます。やっぱりAmazonサイトを使う、通販を使うとなると若い人向けとなるのが自然です。
確かに時には会社の飲み会やイベントの景品に使われたり、子どもがもらってきたなんてこともあるようです。意外なところで使われたり、渡されたりします。

しかし、中高年だとパソコンやネットに触れない、スマホにさわらないとなるとやっぱりAmazonギフト券とも縁遠くなってしまいます。

ところがAmazonギフト券買取は、特に年齢制限や対象者はいません。年齢はもちろん未成年は断っていますが、それ以外では誰でも利用可能です。また、クレジットカード現金化のようにクレジットカードが使えることといった制限もありません。手元に使っていないAmazonギフト券があれば誰でも利用できます。

■買取ボブも誰でも利用可能
もちろん、Amazonギフト券買取でも有名な業者の買取ボブでも、年齢に関わらず中高年の方でも利用可能です。もちろん身分証明書も出しますが、運転免許証を返納した人でも保険証のコピーで利用可能です。
また、パソコンがなくてもスマホがあれば十分に利用することが可能です。

中高年者だとスマホはと思うかもしれません。しかし、通信料が安くすむ格安スマホが出てきていますし、利用に当たって特にアプリも使いません。ですので、電話とメールとインターネットの機能さえ使えればいいのです。これくらいであれば、中高年のみなさんでもすぐにできるでしょう。
なお、スマホを使った方がいい理由も、まずいつでもどこででも手続きができるということです。手続きも初回にはちょっと時間がかかるかもしれませんが、二回目以降は慣れもありますし、また本人確認の証明書の添付などもないので、早く済ませることができます。買取ボブは、1回目は慎重に手続きを踏ませ、2回目以降は簡単に済ませるようになっています。
ですのでスマホがあれば、待ち合わせの間や移動中などちょっとした隙間時間にできるのです。

ホームページもスマホの方が簡略化していて、実はパソコンよりも操作しやすかったりします。ですので、買取ボブはスマホでした方がいいかもしれません。大きい書体なので中高年でも見やすいです。

■得をしたいならばリピーターになろう
利用してみると、得したいと思うのが当たり前の心理です。お店でも常連だから少しは安くしてよ、融通してよと思うのは当たり前の心理です。それに応えてくれるならば、やっぱりリピーターにもなるのです。

買取ボブもせっかく利用するからには、得したいと思うでしょう。ちゃんと得するようになっています。
初回の利用では、88%と高い買取率となっています。これは他と比べても高い方です。なお、90%を越すと少し怪しい業者が増えてきます。安易に90%を越すところは選ばないように注意しましょう。
2回目以降は83%以降となっています。これでも安定している方です。
そして、3000円からの少額でもやってくれるのは得です。他だと1万円台からなんてところもあったりして、買い取ってもらえないこともあるからです。これだけ少額からでも大抵買い取ってもらえるのも得と言えます。

そして10万円、30万円、50万円台となると87%以降を保証しています。ですので高くなるほど得するようになっているのです。

■法人でも対応してくれる
Amazonギフト券の現金化は、お金に困っている人が使うものというイメージがあります。しかし、個人だけでなく、法人や会社でも利用可能なのです。個人経営の会社ならば、資金繰りも発生するはずです。そんなときに一時的にでも資金を作るときにも買取ボブを利用できます。クレジットカードで購入すれば、お金も入りますし、クレジットカード会社の支払いも間が空くのでそれまでに支払いの準備もできるはすです。

もちろん、この流れは個人でも行うことができます。
こうしてみると、誰でも利用可能できる、利用すればするほど得する業者として、買取ギフトは選択肢から絶対に外すことはできません。

関連記事