現金化の業者は、今も非常にかなり数が多いのですが特にその中でも評判がよくて使い勝手がいい物となってくると数が限られてきます。
その中に数える事が出来るのが、Amazonギフト券の買取サイトである換金エクスプレスです。

■換金エクスプレスは大口換金に特におすすめ
換金エクスプレスの特徴は、特に現金化の中でも今人気なAmazonギフト券買取サイトをしているところなのですが、換金率もとても高いため満足度が高いんですね。
5万円を超える取引をする場合は、換金率も90%を超えるというかなり良心的な換金率設定で、振込手数料も200円とかなりやすいため非常におすすめなんです。
ただ、高額換金率に設定されているのは5万円を超えるAmazonギフト券の買取なので、それ以下の現金化取引になってくると換金率や手数料の使い勝手も少々下がってしまいます。
5万円以下の取引だと、換金エクスプレスでは換金率も80%後半に落ちてしまい、それくらいの換金率だと、他のAmazonギフト券の取引をしているようなサイトでもありますからね。
しかも、換金エクスプレスでは5万円以下の取引だと振込手数料が1000円に跳ね上がってしまうため、小口取引にはあまりむいていないんですね。

■換金エクスプレスのいいところ
換金エクスプレスは、先程も言ったとおり5万円を超える取引の方がメリットを活かしやすいのですが、換金エクスプレスの一番の利点は何と言っても信頼度が非常に高い、というところですね。
どういうことかというと、Amazonギフト券の買取サイトや現金化業者なんかは沢山あるのですが、換金率などは大々的に明記しているのですが、条件などを誤魔化していたり、手数料についての記載がなく、実際の取引になって初めて手数料がわかる、なんて業者も珍しくはありません。
しかし、換金エクスプレスでは換金率が低くなるケースについてもきちんと説明をしていますし、皿には手数料についても全てを表示していますので事前に見積もりを出すことができるんです。
なので、買取依頼をした後で送金される金額が計算していた数字よりもずっと低かった、なんてことになる危険性が薄いんですね。
特に、Amazonギフト券の買取サイトの振込価格には手数料などがとても大きく影響するものなので、それで不利になるような情報も包み隠さずに提示している、というところは換金エクスプレスの非常に魅力的なポイントです。
信頼できる会社である、というところは換金エクスプレスを利用する上で一番の利点です。

■換金エクスプレスの感想について
換金エクスプレスは信頼出来る業者であるのですが、5万円以下の取引の場合の振込手数料はやはりかなり高いですね。
なので、少額利用ではやはりあまり向いていないということがいえます。
なので、Amazonギフト券を買取してもらうときは小口取引を回数重ねるのではなく、Amazonギフト券をしっかりためてから総額で5万円を超える金額になったら換金する、と言ったような流れにするところがおすすめですね。
Amazonギフト券の買取は、換金率も確かに大事なことなのですが同じくらい手数料についても重要な要素になってきます。
その点、換金エクスプレスは大口の買取取引であれば手数料もかなり低い上に、換金率もアップするというシステムのことを考えれば大口取引の出来る場としてもおすすめの場所です。
正直、90%以上の換金率を誇りながらも手数料がかなり安いと言ったような取引をしてくれるところは換金エクスプレス以外にないですからね。

■換金エクスプレスが利用しやすい理由
もう一つ、手軽に利用する事が出来る理由の1つが申し込みの際の面倒な手続きがほとんど無い事ですね。
換金エクスプレスでは、実は通常取引の場合は本人確認書類の提出が必要ないというところも魅力的です。
普通、現金化サイトなどを利用する時は免許証などの写真提出が必要だったりするのですが、換金エクスプレスでの取引の際には必要なく本人確認書類が必要になるのは不正取引の疑惑が出た時くらいですね。
なので、基本的には申込みフォームから申し込みをして、Amazonギフト券のコードを伝えるだけになるので、通常の現金化サイトを利用するよりもずっと手続きがスムーズで嬉しいです。

■手続きも振込も手間なし
換金エクスプレスは、以上のことか分かる通り非常に正直で信頼出来る取引をする上に、利用者にとって面倒なことなどを必要最低限に押さえているんです。
だから、Amazonギフト券の買取も手軽にする事が出来るしめんどうなことをしなくていいので、操作や申込みなどに慣れていないひとでも簡単に行う事が出来ます。

関連記事