疑問点はサポートに相談しましょう

クレジットカードの現金化を検討中であれば、自分の中に“疑問点”がないか確認をしておきましょう。あやふやな情報しか得ずに利用すると、後々トラブルに発展します。

疑問点が見つかった場合は、まず利用を検討中の業者ホームページを確認しましょう。大抵は、新規利用者に向けたQ&Aページが用意されています。

『現金化とは何か?』『そもそも現金化は合法なのか?』といった初歩的なものから、『各種の手数料』や『還元率』さらに『個人情報の取扱い』についても記載されています。

しかし、これらの項目に該当しない疑問点であればサポートへの問合せが必要です。その場合は、メールよりもフリーダイヤルを活用しましょう。その場でレスポンスを得られる電話のほうが、より確実です。

なお、この点には業者が優良か、悪徳かを見分けるヒントが隠されています。

優良の業者であればフリーダイアルが用意されており、対応時間も長く設定されています。なかには24時間体制のところもあります。質問への回答は誠実であり、その場で解決しなかった場合は後日に折返し連絡を貰えます。

しかし悪徳の業者はフリーダイアルではありません。携帯電話の番号が殆どであり、酷い場合にはそれすら記載がありません。質問への回答は曖昧であり、そもそもコールに応答がないことも珍しくありません。

すべての業者がこの条件に当てはまるわけではありませんか、ひとつの指標として機能します。顧客の扱いが悪い業者には、関わるべきではありません。

関連記事