■クレカ現金化を目にするようになった……
スポーツ新聞を中心に広告展開しているクレカ現金化サービス会社。こういった会社は消費者金融とは違います。もともとクレカはショッピングをするカードです。利用することで商品やサービスを利用することはできます。直接現金を手にするような目的ではないのです。消費者金融とクレジットカード会社では業態も違います。信用調査機関も違いますし方法も異なります。

■クレカ現金化サービスは最後の砦
金策に困っている人や消費者金融の枠を使い切っている人は八方ふさがり。クレカのショッピング枠を利用した現金調達方法は最終手段でもあります。この手法を利用して現金の調達できれれば、随分と楽になるでしょう。

■クレカのショッピング枠は本来現金を引きだせない
実に簡単に現金化する方法があるのです。クレカ現金化サービス会社はユーザーに対して「ある場所である商品を購入する」ように指示を出します。一般的に多いのは金券・高級ブランド商品・家電製品です。カードによっては金券が購入できないこともあります。その場合は高級ブランド商品がメインになります。

■クレカ現金化サービス会社はその場で現金買取する
ユーザーはクレカで購入した商品と引換に現金を受け取る仕組みです。これでカードのショッピング枠が現金化されることになります。買取される金額と購入金額には差があります。これはロスになります。普通は85%程度のキャッシュバック率で現金化してくれます。

関連記事