幸せを掴んだ男性イメージ

いくら便利だとうたっていても、ネットのあちこちで目にする「現金化」って、正直にいってちょっと危ないんじゃないのかなと思っていました。実際に自分が使ってみて、初めて、こんなにも便利なサービスだったのかと、目からウロコが落ちたような気がしています。
消費者金融でお金を工面していた頃は、ちょっとでも状況が悪化するとすぐ返済に支障が出て、危ない思いを何度もしました。今月も利息しか返済できなかった、なんて経験もありました。返済生活の厳しさは嫌というほど思い知ったので、もうこんな思いをしてお金を借りるのはやめよう、人間らしく、借金に追われない生活をしようと思っていたんです。
そんな決意を持っていても、どうしたって手元不如意な場面はやってくるもので、先日、崖から飛び降りるようなつもりではじめて現金化を試してみました。恥ずかしながら、使ってみるまでこんなに利息が低いんだと知らずに生きてきました。僕が消費者金融で借りていた時の何分の1かの利息だった上に、審査もないのでものすごくスピーディに資金ができたんです。
こんな体験をしてしまったら、もうキャッシングには戻れないですね。
御祝儀ラッシュの末に業者を上手く活用して現金化
私の初めての現金化体験談

関連記事